コロナウイルスが終息したらカマキリを探しに海外へ向かう予定です!

西海橋公園でゆったり写真さんぽ:長崎県佐世保市➀

写真さんぽ
この記事は約4分で読めます。

どうもこんにちは!かまきり3です。

今日はここ!長崎県佐世保市にある西海橋公園にやってまいりました~

とても寒い。来たはいいけど車から出たくない。でもそうも言ってられない。

ということで、本日はこの場所で写真撮影&さんぽ、やっていきまーす!

西海橋と針尾瀬戸について簡単に紹介!

場所は大体このへん(画像①)

画像①

まず西海橋とは、佐世保市針尾島(させぼし はりおじま)と西海市西彼町(さいかいし せいひちょう)をつなぐ、全長316mのアーチ橋である。完成当時は固定アーチ橋というくくりの中では世界で三番目の長さだったそうです。今は何番目なのか、それは分かりません。ちなみに世界最長のアーチ橋は、中国の重慶市(じゅうけいし)にある朝天門長江大橋で、全長4881mだそうです。デカッ!これに比べれば小さく感じますが、それでも316mは長いですよね。

西海橋

そして、この西海橋の下を流れるのが、日本三大急潮の針尾瀬戸(はりおせと)です。とても流れが速くて、そのスピードは10ノット以上になることもあるそうです。10ノットは18kmくらいだそうです。初めて知りました。

あと、西海橋の向かいにある橋が新西海橋です。第二西海橋とも言います。2006年に開通して、全長はなんと620mです。普通の西海橋の約二倍の大きさになります。『大きさがすべてじゃない!!』と、私は思います。

新西海橋

すっごい寒いけど行ってみよう!

『曇り空でも雨は降るなよ。』と思いつつ車から出て、公園案内図でルート確認!とりあえず岸まで行って下から見上げるようなアングルで西海橋を撮影して、そのあとは新西海橋の遊歩道に行く。そんな感じに流れを思い浮かべていると、『ザアァァーー。』やっぱり、、降ってきました^^;

一度車に避難して、5分位たつとやんできたので気を取り直して再スタート!

かなり広そう。。

昼飯に佐世保バーガー!(ネコ多数出現)

お腹が空いたので歩く前に昼食にしまーす。

車から降りて、すぐに佐世保バーガーのお店を見つけました!ここにします。

初、佐世保バーガーです^^

佐世保バーガーのお店(ドラゴンキッチン)
ネコ

野生のキャット。

豊富なメニュー

結構迷いましたけど、『プレミアムバーガー』に決めました。一番高いから一番おいしいという簡単な考えです(笑)

出来上がるまで10分くらいかかる様なので、ここで写真タイムにします。

店の前

晴れてればここで食べてます、きっと。今日はちょっと寒すぎ、凍えてしまう。

無料駐車場

結構広い駐車場があって良かったです。これで思う存分楽しめます^^

ネコ2

体やわらけぇ~。それに肉球がピンク色してて気持ちよさそう。まだ子猫ですかね?

なんか嗅いでる。

帰ってきて気づきましたが、これフンなんですよね。靴にくっついてました。
くつだけに。。

ネコネコ!

どんどん増える!どんだけいるんだろう。さすがにもう増えないとは思いますが。

いたの!?

『そこにいたーーんかい!』どんだけいるんだ?まぁネコ好きなのでいいんですけど。

この時にフンを踏みつけてしまった。踏んだ時もフンだとは気づきませんでした。
フンだけに。。

素晴らしい。

出来上がりました~、待ってました!見た目だけでおいしいって分かります。今ここで食べたい気持ちはあります。しかし寒いですし何よりも。脚に体を擦り付けてくるネコちゃんが一匹。

可愛いけども。

全く落ち着けません、この子一匹だったらまだいいんですが、気づけば7匹に増えてました。(゚Д゚;)

黒い三連星

黒い三連星!?前からガイア、オルテガ、マッシュ、と名付けました(笑)

このままだとせっかくのハンバーガーが冷えてしまうので、もう一度車に避難。ゆっくり食べさせてもらいました。

ちょっとだけ食レポさせてください。
初めに一回噛んだ時、すべてを理解しました。このバーガーを一言で表すのならば、『ワイルド』、、ですね。
パンが固めになっていることで、素晴らしい噛み応えを実現しています。わずかな苦労が生み出すこの『ハーモニー!!』。。食べ終える頃には頭の中はアメリカになっていました。。

簡単に解説すると、、とても美味しかったです。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

つづく・・・

タイトルとURLをコピーしました