コロナウイルスが終息したらカマキリを探しに海外へ向かう予定です!

『移動距離5000km!?旅する昆虫オオカバマダラの一生に迫る!』【昆虫物語】 part1

昆虫ブログ
この記事は約4分で読めます。

一年を通して、5000km以上の距離を飛んで移動する、旅する昆虫オオカバマダラ。60kgの人間に換算すると2億4千km、地球6千周分の距離を移動していることになります。嘘でしょ・・・。そんな彼らの一生は、いったいどんなものなのでしょうか??その知られざる秘密に迫ります。

メスのオオカバマダラ(マダラさん)に密着しました。

カナダ南部のとある場所から、物語は始まります。

8月、暖かく晴れ渡ったある日のこと、『トウワタ』という植物の葉っぱの裏で、彼女は生まれました!

体長は5mmくらいしかなく、体色は緑色で、特徴的なしまもようが見られます。

【オオカバマダラの成虫は、幼虫に十分な食事がいくように一本のトウワタに一つの卵しか産みません。それから早くも4日後には、卵から幼虫が誕生しているのです。卵はとても小さくて、1mmくらいしかありません。】

オオカバマダラの幼虫

【産みつけられた卵から、無事にチョウになれるのは全体の10%くらいだと言われています。】

<span class="fz-14px">マダラさん</span>
マダラさん

お腹が空きました!

そんなこと言っても誰もご飯をくれないので、自分で探します!

とりあえずこれ自分のやつですけど、落っこちてた卵の殻が美味しそうだったので食べてみました。

でも『ぜんぜん足りない!』、なのでこのトウワタの青々した葉っぱでも食べようとおもいます。

【トウワタの葉っぱには実は、カルデノリドという毒が含まれているのです。でも始まったばかりの物語はまだ終わりません!オオカバマダラの幼虫は、その毒を体に蓄えることができるのです。それによって、鳥などの敵に襲われることなく過ごせます。仮に食べられたとしても、まずくてすぐに吐き出してくれるのです。この毒はさなぎや成虫になっても体内に残ります。】

成虫になるために!

卵から生まれて、2週間くらい経ちました!

この葉っぱがなかなか美味しいんですよね~!それと、体も前に比べてだいぶ大きくなりましたよ!

【生まれたばかりの頃は全身緑色でしたが、今は白をベースに赤色や黄色、黒などで、とてもカラフルになっています。頭から角のような突起も生えました。】

私は2週間お世話になったトウワタの葉っぱから離れて、

どこか静かで落ち着ける場所を見つけに行きます。

成虫になるため、私は幼虫からさなぎになるのです!

【オオカバマダラの幼虫は、さなぎになるためにトウワタから離れ、直射日光のあたらない静かな場所を探して活発に動き回ります。】

さなぎ

おっ!良さそうな場所!ここにします。

そんなにゆっくりしている時間もないので、さっそくさなぎになりますよ!

寝てるわけではないですが、

<span class="fz-14px">カバちゃん</span>
カバちゃん

お休みなさーい

【さなぎになった彼女はここから2週間、この位置から一切移動せずに生活します。ちなみに、虫の中にはヘビトンボやユスリカのように、さなぎの状態で歩いたり、泳いだりして移動することができるものもいます。】

迫りくる、冬の気配。。

【2週間がたった、ある日のこと!】

『パキッ!パキパキ!よ~し!!』

【さなぎの殻を破って、縮んでシワシワの体のオオカバマダラが出てきました!】

なんとか無事に成虫になることができましたよ!体も大きいなぁ~!

でも全身シワシワ、飛べるようになるにはもう少し時間がかかりそうなので、ちょっと休みますね。

それにしても、本当にうまくいって良かった!

羽化直後

【10分ほどで孵化したオオカバマダラは、そのあと30分くらいかけて、縮んだ体を伸ばしていきます。そうすることでようやくチョウらしい体つきになってくるのです。そのあと、完全に飛べるようになるには3時間~4時間くらいかかります。】

【オオカバマダラの成虫の翅を広げた大きさ(開長)は10cmで、チョウの中では大きな部類に入ります。そのため、英語で『君主』という意味の『monarch(読み:モナーク)』という名前が付けられました。】

ずいぶん時間がかかりましたけど、なんとかうまく飛べるようになりました。

なんだか、そろそろ越冬が始まる予感もするので、今のうちにたくさん花の蜜を食べて、力を蓄えておきます。。

【オオカバマダラの長い旅が始まろうとしています。ここから5日間ほどは花の蜜を吸いながら過ごし、そして4000km先の越冬地、中央メキシコをめがけて飛んでいくのです!】

part2につづく・・・

最後まで読んでくれてありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました